俺が俺である理由

結婚して3ヶ月で不倫されて離婚した無職のイケメンが世の中のバカやクズを好き勝手ディスりあげながら人生について考えていくブログ。アニメやゲームなど好きなジャンルについても随時語ります。

↓新しいブログです。2019年8月以降こちらで更新していきます。↓
俺が俺である理由
↑新しいブログです。2019年8月以降こちらで更新していきます。↑

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

2000万円問題について俺が語ってみるかって話

どうも、ジスさんです。

 

昨日はブログ執筆をお休みし、ちょっとリフレッシュがてらいろいろプライベートを過ごしていました。

ブログを書く、文章を書くという事自体昔からすごく好きだが、たまにはパソコンというものに触れずゆっくりする事もいいですね。

 

最近ダイエットがてら深夜に散歩という名の深夜徘徊をはじめました。

今のマンションに引っ越して1年ちょっとですが、普段通らない道なんかを散歩してみると新たな発見があり気分が安らぎますね。

 

 

さて今回のテーマは、2000万円問題について俺が語ってみるかって話。

ということで早速書いていきましょう。

 

 

まず、俺は政治というものについてめちゃくちゃ詳しいわけでもなく、まぁ一般人程度の知識しかないです。

そんなやつが政治について語んなや、と思う人もいるかもしれませんがまぁお付き合いください。

 

 

というのも、先ほど天神に立憲民主党の副代表こと蓮舫参議院議員野田国義の応援演説で駆けつけてましたので傍聴してきました。

 

俺は安倍政権は、前々からいろいろ問題があるとは思っています。

特にここ数年は。

 

 

2000万円問題とは超簡単に言うなら、老後30年でに夫婦で年金+2000万円の蓄えが必要だ。と金融庁が発表した報告書を巡って議論されている問題ですよね。

 

実際このまま行けば2000万でも足りないんだろうけど。

 

まぁ今のままいけば俺らが年金なんて貰えない事なんて明らかじゃないですか。

 

少子高齢化が進みまくって、これからもどんどん深刻になっていく問題じゃないですか。

でもそんなん昔からわかってたわけじゃないですか。

 

そんな状況わかってるのは明らかなのに、特に大きな動きを見せる事もなく、挙げ句の果てにはアベノミクスのデータ改ざん問題。

 

ちょっとどうかと思いますけどね。

 

 

年金問題の一番の問題は少子高齢化ですよね。

 

税金を納める若い人の人口が減っている。

そして今後も減っていく。

 

 

失言大魔王こと桜田大臣が言って大炎上した若い女は子ども3人産め”発言。

2007年に柳澤伯夫氏が言って大炎上した”女は子どもを産む機会”発言

 

何度も言ってるが俺個人的には基本的に女は嫌いなので、この発言は本当にそのとおりだと思いますが、議員が言っちゃだめだよなって話。

 

たしかにこいつらが言ってる事はマジで正しいと思います。

女は子どもを産む機械で子どもを3人以上産めば少子高齢化なんてすぐに改善しますよ。

 

しかし保育園の問題や貧困問題やその他いろいろな問題等で、どの母親も3人以上安定して子どもを育てる事なんて現段階では本当に難しいじゃないですか。

 

 

いろいろな問題が山積みなんだろうなって思いますよ。

現状このままの政治では復興は無理なんではなかろうか。

 

2000万円問題に話を戻すと、今の段階で年金+2000万円老後に必要なんて言われてるのに、今後さらに悪くなる事しか予想できないですよね。

 

少なくとも良くなる予想は俺の頭じゃできないです。

年金なんてほぼ貰えないんじゃないですかね。

 

でも俺らは税金を納める必要があるのです。国民の義務だから。

 

 

これは、ほとんどの確率で負けるとわかってる市民と国のギャンブルなのだ。

市民は負けるとわかってても税金という形で国に投資している。

 

そうかんじますね。

 

 

と、まぁ語ってみたけど俺正しい事言ってる?

自分で書いてすっげぇ不安なんだけど。

 

やはり政治に関してはマジで素人意見だから自信ない。

ちょっといろいろ興味を持って今後を見守りたいですね。

 

 

ではまた。

 

次回の記事も全力で読め!そして感じろ!!じゃあの!!!